【ナノビルベリーエキス】


ナノビルベリーエキス(なのびるべりーえきす、nano Bilberry essence)。

ビルベリーは、北欧に野生するツツジ科の低木で、ホワートルベリー、ウィンベリー、ブレーベリー、ヨーロッパブルーベリーと呼ばれたりもします。

有名なブルーベリーの仲間ですが、ブルーベリーより小粒の食用となる果実をつけ、このビルベリーの摂取が眼の疾患を阻害あるいは回復させる効果があると研究によって確認されています。

ブルーベリーに比べると栽培が難しく、その実は柔らかく汁気が多く輸送も困難なため、生の果実を手にすることは難しく、ビルベリーエキスをサプリメントに加工された状態で摂取せざるを得ません。

また、ビルベリーエキスをより体内に吸収しやすいように超微粒化(ナノ化)したのがナノビルベリーエキスです。

 

ナノビルベリーエキス・ビルベリーエキスを含む主なサプリメント

○ブルーベリーアイデラックス

 

ナノビルベリーエキスの詳細(役割・効果・効能)

ブルーベリーは、ぶどうのように皮が青紫色なのに実は緑色をしているのに対して、ビルベリーは、その実も赤紫色をしています。

これは、フラボノイドの一種で、抗酸化物質として知られるアントシアニン色素によるものです。

果実にアントシアニンを多く含んでいるビルベリーは、抗酸化作用を有するものもあるフラボノイド類のよい供給源として認識されています。

【ナノビルベリーエキス】関連ページ

【アントシアニン】
アントシアニン(あんとしあにん、anthocyanin)。 アントシアニンは、果実や花の赤、青、紫色などの素と […]