【デキストリン】


デキストリン(できすとりん、dextrin)。

低分子量の炭水化物であり、体内では分解されてブドウ糖になりますが、一部の分解されない成分に整腸作用と食後血糖上昇抑制作用があることが分かっています。

よって便秘解消やダイエットの効果もあるとされ、サプリメント・健康食品やスナック菓子類にも利用されています。

 

デキストリンを含む主なサプリメント

○皇潤

 

デキストリンの詳細(役割・効果・効能)

粉状の化粧品を固めるためや、エキスの顆粒化、粘ばりけの調整、皮膚への吸着剤など様々な用途で用いられています。