【クリルオイル】


クリルオイル(くりるおいる、krill oil)。krillはオキアミ類の英語。

クリルオイルは、南極オキアミという海中プランクトンから取り出した脂肪分(食用油)のことで、必須脂肪酸であるEPAやDHAを豊富に含んでおり、抗酸化物質であるアスタキサンチンも多く含まれていることから、健康増進効果が期待されているオイルです。

生活習慣病に対する様々な効果が期待され研究が進められており、最近ではサプリメントの成分としても多く利用されています。

 

クリルオイルを含む主なサプリメント

○きなり

 

クリルオイルの詳細(役割・効果・効能)

クリルオイルは、脳機能、肝機能、生殖機能、関節の炎症、など様々な疾病の予防効果があることが確認されています。

血中のEPAやDHAなど不飽和脂肪酸の増加や、中性脂肪量の改善が行われることも確認されており、メタボリック症候群の予防にも効果があるとされています。

【クリルオイル】関連ページ

【ビタミンB12】
ビタミンB12(びたみんびーじゅうに、シアノコバラミン cyanocobalamin、ヒドロキソコバラミンHy […]
【レシチン(黒卵黄油)】
レシチン(れしちん、lecithin)。 レシチンは、すべての動植物の細胞に存在する脂質の一種で、血管壁に付着 […]